mainphoto

宿泊プラン

渋温泉

地獄谷

エベサ

ピックアップ

いとをかし箱

 

ようこそ 渋温泉へ

渋イメージ

カランコロンと下駄の音が響くどこか懐かしい日本の温泉風情が楽しめる信州 渋温泉。 その歴史は古く約1300年の昔、僧行基が諸国行脚の折に発見され、武田信玄公の隠れ湯、徳川時代には佐久間象山も寄湯した由緒ある温泉街。 湯の楽しみは個々の旅館のみならず、異なる源泉、異なる効能を持つ9つの外湯巡りも楽しめる渋温泉は温泉街がひとつの旅館です。 通りが廊下、宿がひとつの部屋と考え、街全体でお客様を心からお迎えいたします。

日常の生活を忘れ、心も体もぽっかぽっかに・・・ 温泉情緒たっぷり「のふとまる」渋温泉へどうぞお出かけ下さいませ。ようこそ 渋温泉へ

東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

当館では、売上の一部を義援金として被災地に寄付しております。

 

9月より、ぶどう、りんご、梨などの地元果実がたくさん出てまいります。

温泉だけでなく、地元農産物のご案内もさせていただきますのでお気軽に

お問い合わせください。